綿半ホールディングス

文字サイズ
小
中
大

屋根工法紹介

TOP > 建築業者様へ > 屋根工法紹介

屋根エムエフルーフシステム

S造の大型陸屋根施設に対応し、優れた防水性能と高い断熱性能を追求した乾式断熱シート防水工法です。

従来のデッキプレート、コンクリートの防水屋根に比べ、軽量化、工期の短縮化を実現しています

屋根 エムエフルーフシステム

エムエフルーフシステム-Ⅰ

デッキプレートをフラットにさせることで施工性を向上させたシステムです。

高い断熱性能
最高クラスの断熱性能を誇るイソシアヌレートフォーム断熱材を使用しています。
優れた施工精度
従来のデッキプレートのように凹凸がないため、施工中の断熱材の割れの心配がありません。

フラットデッキ施工

⋯ フラットデッキ施工

断熱材敷き込み

⋯ 断熱材敷き込み

塩ビシート貼り

⋯ 塩ビシート貼り

エムエフルーフシステム-NB

屋根用に開発されたサンドイッチパネルの下地材でさらに機能性をアップ。

高い気密性能
断熱性能に加え、気密性の高いサンドイッチパネル。高い性能が要求される施設に最適です。
平滑な仕上り
強度の高いパネルのため、防水面の凹みがなく、平滑性に優れ、歩行感も良いのが特長です。

フラットデッキ施工

ニクスボード施工

⋯ ニクスボード施工

塩ビシート貼り

⋯ 塩ビシート貼り

エムエフルーフシステム-R

RC造の防水改修に加え、折板や瓦棒葺の金属屋根に対応した断熱改修システムです。

搬入、荷揚げが容易
定尺品のため荷揚げ作業が容易に行えます。狭い敷地で、長い材料の搬入や現場成型が難しい現場で有効です。
建物への荷重負荷が小さい
塩ビシート、断熱材、そして金属下地も鋼材ではなく、メッキ鋼板によるタルキ下地のため、全体荷重を軽量に抑えました。

エムエフルーフシステム-R

エムエフルーフシステム-R

before

エムエフルーフシステム-R

after

WKカバー工法   施工実績
 
建設業者様へ   綿半ソリューションズへのお問い合わせ