綿半ホールディングス

文字サイズ
小
中
大

サッシ工法紹介

TOP > 建築業者様へ > サッシ工法紹介

サッシ四季の窓 四季の窓スクリーン

季節を映し、人と自然をつなぐ「木・アルミ複合サッシ 四季の窓」は、強さ(耐久性)を始め、サッシに求められる機能を持ちつつ自然の「やさしさ」を人の感性に訴えかける新しい窓です。

「四季の窓」の基本素材は天然木です。ナラ、タモ、チェリーを始め、素材の持つ風合いを活かし、森の中にいるような安心感とリラクゼーションを演出します。

サッシ 四季の窓 四季の窓スクリーン

木・アルミ複合サッシ 四季の窓

木とアルミを複合し、強さはもちろんのこと現代建築でサッシに求められる機能を満たしつつ優しさを訴えかける「窓」です。

快適性
熱伝導率の低い「木」ならではの断熱性能。特殊樹脂の断熱金具の併用により、結露の起きづらい窓枠を作ります。
豊富な窓種
引き違い窓はもちろんのこと、ドレーキップやヘーベシーベなど豊富なバリエーションは、ご設計の様々なニーズにお応えします。

木・アルミ複合サッシ 四季の窓

ドレーキップタイプ

⋯ ドレーキップタイプ

スライディングタイプ

⋯ スライディングタイプ

木・アルミ複合カーテンウォール 四季のスクリーン

人がより多く集まる空間に、自然とつながりを演出するカーテンウォールです。大開口(吹抜け)に自然の景観と一体となる爽やかな開放感を演出します。

テルペン効果
「テルペン」とは木の成分に含まれる特徴的な香り成分の一種で、人体に精神的な良い影響を与えるとされています。四季のスクリーンは安全性の高い塗料を使用した上で、天然木の良さを最大限にいかした自然に近いカーテンウォールです。
耐候性
外側を守るアルミニウムは、内部の天然木と相まって現代建築に対応する強度を持っています。耐候性に優れる上、色彩を始めとする意匠性にも優れています。

木・アルミ複合カーテンウォール 四季のスクリーン

ドレーキップタイプ

⋯ 内観

スライディングタイプ

⋯ 外観

WKカバー工法   施工実績
 
建設業者様へ   綿半ソリューションズへのお問い合わせ